■プロフィール

焼津福祉会

Author:焼津福祉会
地域に愛され親しまれる施設を目指して、今後とも福祉の向上に努めていく所存でありますので、皆様方のご理解、ご協力を宜しくお願い致します。

〒425-0088
静岡県焼津市大覚寺三丁目2-1
TEL:054-626-2839

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

ゆりかもめ 新年会と外出体験 & 感染症対策
新しい年を迎え、ゆりかもめでは新年会や外出体験などたくさんの行事が行われました。

新年会では、成人を祝う会とボランティアさんへの感謝会を行いました。いつもお世話になっているボランティアさんを招待し、利用者、保護者と楽しい時間を過ごしました。ケーキ作り体験やフラダンスショーなど様々な催しがあり、参加者全員で新年をお祝いすることができました。歳末たすけあい募金にご協力して頂いた皆様ありがとうございました。

ゆり写真1_R
賑やかな新年会となりました☆

ゆり写真2_R
ヤマカワさんと一緒にホイップしぼりに挑戦!

ゆり写真3_R
成人おめでとうございます!!


外出体験では、いちご狩り体験やボーリングに出掛け、楽しいひと時を満喫することができました。職員が見守る中、自分でお会計をしたり、食事のメニューを選んだりと少しでも社会性を身に付ける機会を提供できるような支援を心掛けています。

ゆり写真4_R
紅ほっぺだけにほっぺが落ちそう♪

ゆり写真5_R
それいけ~ストライクになれ~!

感染症対策

この時期、流行するインフルエンザやノロウイルスに感染しないよう、戸外から帰ってきた後や排泄後は手洗いを徹底しています。水飲み場や各居室に「手洗い手順表」を掲示し、職員と一緒に手の平、手の甲、指先などを丁寧に洗うよう心掛けています。

ゆり写真6_R
バイバイ菌!!

ゆりかもめ | 00:00:00
ゆたか~ウェルシップ・ゆたか作品展~
 3月7日(火)から14日(火)まで、ウェルシップ2階の展示スペースにて「ゆたか作品展」を開催しました。「焼津福祉会作品展」に比べると「ゆたか作品展」は小さな展示会ですが、ウェルシップに訪れた一般の方々に見ていただく良い機会になりました。

展示の様子
                 ウェルシップ2階展示の様子

 利用者さん達が制作した陶芸や貼り絵、絵画、工作等に対し、見学した方々から、お褒めの言葉などをいただきました。次回の作品展に向けて、利用者さん達の大きな励みになりました。

見学の様子
                     作品見学の様子

ゆたか | 15:07:34
虹の家 美術教室
虹の家では今年度から新しい活動として、月に一度、講師の方に来ていただいて、美術教室をはじめました。これまでの活動では個人で絵を描いたり、クリスマスカードや年賀状といった季節の作品も作ってきました。題材は同じでも形や色はさまざまで、利用者さんの個性が発揮された作品が仕上がります。また参加者全員での共同作品も制作しました。




どんな色がいいかな?
CIMG2409.jpg
 




>海の仲間たちを石で作ったよ
CIMG3717.jpg




みんなで描くのも楽しいね
CIMG3854.jpg





美術教室は初めての取り組みでしたが、自分の思いを美術作品で表現することを、それぞれに楽しんだ1年となりました。来年度も利用者さんが楽しみながら、自分を表現できる機会を作っていきたいと思います。


虹の家 | 17:44:10
慈恵園  「誕生会の会食」
 慈恵園では、様々な行事の際、利用者さん全員が揃って会食をします。
2月16日に行われた誕生会でも、全員が顔を合わせ、梅酒で乾杯し、豪華な
フライの盛り合わせを頂きました。仲間との会話を楽しみながら、笑顔のひと時を
過ごしました。


035.jpg
花麩が入った清汁も美味!


053.jpg
フライの盛り合わせは最高だ!

061.jpg
仲良しの二人で、「はいチーズ!」

049.jpg
赤飯も美味しかったなぁ。

慈恵園 | 12:29:55
# 色えんぴつ 節分に鬼襲来
2月3日に豆まき会を行いました。
放課後等デイサービスでは、子ども達が来所後、職員が豆まきの絵本の読み聞かせを行いました。

読み聞かせの後、豆まきの由来や、豆まきの方法をみんなで話しているところに、突然3人の鬼が
外からやってきて、子ども達は大慌て。実はこの鬼、セブンイレブン焼津三和店さんのご厚意により
店長さんをはじめ、スタッフさんやマネージャーさん達が鬼に紛争してきてくれたのですが、
毎年鬼役は職員が持ち回りでやっていたため、職員以外の鬼が突然やってきたので子ども達は目を
丸くしてびっくり。
それでも絵本の豆まきを思い出し、豆代わりの新聞紙を丸めた豆を鬼に向かって投げ、鬼を追い払っていました。
午前中には児童発達支援の子ども達のところにも鬼がきてくれましたが、鬼を初めて見た子もいたようです。
鬼を退治した後は、恵方巻きをみんなで食べて、季節の行事を楽しみました。
セブンイレブン焼津三和店さんの皆様、ありがとうございました

豆まきって歴史があるんだね
CIMG5295.jpg


鬼は外~  福はうち~
CIMG5299.jpg

鬼退治のあとは仲よくハイポーズ
CIMG5300.jpg


色えんぴつ・くれよん | 14:49:09
次のページ

FC2Ad